calico1978’s diary

子育て日記

アドベントカレンダー

子どもが生まれてから、クリスマスが楽しみになった。

異教徒なのに、浮かれてすいません。

 

アドベントカレンダー、今年は何にしよう?と思ってたら、ママ先生に教えてもらった。

 

 

レゴ(LEGO) シティ 2017 アドベントカレンダー 60155

レゴ(LEGO) シティ 2017 アドベントカレンダー 60155

 

 対象年齢5歳からだし、パーツ小さいから無理かなあ?と買うの迷ってたら、

トイザらスでクラシックの小さいのを一生懸命作って遊んでたので、大丈夫かな?と購入。

 

見せたら「開けて!」攻撃半端ないだろうから、隠してしまってあります。

開けたらまた続き書きます。

 

トミカ 10月の新車

買ってきました。

f:id:calico1978:20171022103835j:image

f:id:calico1978:20171022103839j:image

 

リーフは初回限定仕様があった。灰色。

「初回限定あるよ」

と子どもに声をかけたが

子どもは

「青いのがいい」

と言い、通常版の箱を手に取った。

 

近くにいた見知らぬ子が

「こっち(青)の方がかっこいいよね」

と話しかけてきた(笑)

 

 

 

家に帰って開けてみたら、都営バスのはシールがついていた。ハッピーセットみたい。

子どもが「自分でやる」貼っていた。細かいシールも貼れるようになったんだなあと、ちょっとずれたシールを眺めながら、この成長を振り返ってしみじみした。

 

 

 

広告を非表示にする

今の園を選んでよかったと思う理由のひとつ

子どもは春から幼稚園に通っている。

初めの頃はまだ園に慣れなくて、泣いたり行きたがらなかったりしたが、最近は楽しく通っている。

 

いわゆる、のびのび園というやつで

外遊び、泥遊び、虫取り、など自由にさせてくれるところだ。

給食は美味しくて、苦手な魚や野菜も食べられるようになった。

先生がたはみんな優しくて、子どもは先生かま大好きだ。

 

入ってから分かったのだが、この園を選んでよかったなあと思った理由のひとつが

 

「いい積み木」があること。

 

確か入園説明会だったか、入園式だったか、園長が「いい積み木を買いました」と言っていた。

カプラがあるのは見かけたので、ん?カプラのこと?とあまり気にしてなかったのだが、

先生に聞いたら、

「えーと、なんだか、わく?なんとか」

 

童具館 WAKU-BLOCK45H0

童具館 WAKU-BLOCK45H0

 

 WAKU-BLOCK?!

 

いやあ、欲しいんだけど買えないもののひとつだわ。

これで遊べるなんて、なんとうらやましい。

この園に通わせてよかった!

 

最近、園から帰ると、家で「積み木しよう」と持ってくるようになった。

Dusyma(デュシマ社) フレーベル積木 (小) 100ピース

うちにあるのはこれだけど、やっと日の目を見た。

よかった。

めでたしめでたし。

 

 

 

トミカ トミカシステム 3ACTION オート高速どうろセット

 クリスマスの話で思い出した。

去年サンタさんにもらったの。

トミカ トミカシステム 3ACTION オート高速どうろセット

トミカ トミカシステム 3ACTION オート高速どうろセット

 

これの感想を書いてなかった。

 

まず、電動スロープ(以下、坂)のモーター音がうるさい。赤ちゃん寝てる時とか遊べないと思う。うちに赤ちゃんいないけど。 坂がメインだから、これなしでは遊べない。遊ぶ時間帯を選びますなあ。

 

それから、組み立てがめんどくさい。

箱の後ろ見ながら毎回作ってるけど、まあ、めんどくさい。これはまず先に夫が根を上げた。

微妙な高低差があって、そこにはめるブロックの組み合わせに混乱。大人がいないと遊べない。そして今だに箱が捨てられない。

 

そして、道路同士のつなぎがゆるい。

使ってるとすぐ外れる。だから、作ってあげて遊ばせて、そのすきに家事わ…と別の部屋に向かうとすぐ「マーマ!!!!(壊れたから直しに来いの意)」

もっと頑丈にしてほしい。(これは要望です。)

 

これ、他のトミカシステムと組み合わせて自由に道路を作れるらしいけど、パターン1を作るだけでヒーヒー言ってるわが家には無理だ…パーツあれば考えられるのかな?

 

子どもと一緒に遊ぶ分にはいいと思うんだけどね。そして組み立てたらもう解体しないで置いておけるなら…組み立てたまま持って動かせないから固定だな。よし、プレイテーブルください、サンタさん(無理)

 

子ども的にはトラックが坂を登らないのが不満らしい。「高速道路はトラックいっぱい走ってるよ?」だと。

箱を見せて「坂道モーターの出力上、スポーツカータイプの軽いのしか持ち上がらないのだ」と説明したら、納得したが、トミカのスポーツカーは家にあまりなかった。

そしたら、「次はこれとこれ買う」と、トミカのカタログ見て、勝手に決めてた。これまで見向きもしなかったのに。

 

とは言え、子どもに作ってやると、ひとりで

物語じたてで遊んでたりするから見てて面白い。

先日は「救急車が通ります、道を開けてください」とやってた。

それから「警察24時」的な

「スピード違反のスポーツカーを高速パトロールカーが追跡!」みたいのもやってる。

普通に遊んでると、坂から押し出された車が下り道で渋滞してることが多い。ガシャーンガシャーンと車がぶつかって、多重追突事故になって、パトカー出動!とか。

子どもは楽しいけど、大人の忍耐が試されるおもちゃだなと思います。

 

 

前に書いた ブルブルガソリンスタンド

トミカ ぶるぶるガソリンスタンド - calico1978’s diary

トミカ おしごと体験 サウンドいっぱい!  ブルブル ガソリンスタンド ENEOS

の方が子どもひとりで手軽に遊べます。

 

 

 

クリスマス商戦はもう始まっている(私の中で)

ママ同士で会って話をしてたら、

「クリスマス何プレゼントする?」 

みたいな話になった。そして今年は23日が土曜日という有益な情報を手に入れた。

 

そして、今日、百町森から本の定期便が届き、

そこに同封されていたチラシにツリーやロッテ・ジーバース・ハーン社のクリスマスの人形が載ってて、おお!とひとりテンションが上がった。上がった勢いでこれを書いている。

 

クリスマス🎄

サンタさんからのプレゼント、という名のもとに、私が遊んでみたいおもちゃを子どもに買ってあげられる!

本人に聞いたら、車か電車車両しか言わないからな…

 

備忘録がわりに(私が)気になるおもちゃをあげていく。

 

  • ブリオビルダー

 

BRIO ビルダーデラックスセット 34590

ひとりっ子なのにパーツ多いかなあと思うけど、箱入りだから片付けやすいし、少ないより多い方がいいのだ何事も。

 

 

  • マグフォーマー

ジムワールド(Jim World) マグ・フォーマー (MAGFORMERS) パワートラックセット 47ピース MF707002

うちの子が欲しいのは絶対これ。

でも、パーツ数のわりに高い。

あとやたらバッタもんくさいのが、検索するとゴロゴロ出てくる。正規品とどう違うの?

それから、ここ1ヶ月で診察券と通帳を何枚か死なせてしまったから、磁気怖い。

 

 

 

 

  • JOVO

JOVO ジョボシステム 150ピース

百町森のチラシで初めて知った。

なにこれ?よくないですか!

 

マグフォーマーの売りである「三角形や四角形を使って立体構造を作る」というのが、これでできるじゃないですか。

 

調べたら2010年くらいからあるんだね。

知らなかった。

 

構成遊びでいうと、前に買った

プラスプラス

PLUSPLUS(プラスプラス)を買ってみた その1 - calico1978’s diary

かぶってるな…どうしようかな

 

    • LaQ

ラキュー (LaQ) ボーナスセット2016(Bonus Set 2016)

これ私が欲しい

でもまだこんな複雑なのは、うちの子には早いと思うんだよねえ。

 

 



 

アニア 新しい仲間

トミカの新車、8月9月は働く車系はないですね。購入見送りかな。

 

その代わりではないが、アニア追加。

f:id:calico1978:20170909205251j:image

 

f:id:calico1978:20170909205307j:image

 

トイザらスでしか買えないし、そんなしょっちゅう行けるわけでもない。

いっそ大人買い…という考えが頭をよぎるが、我慢する。

  

広告を非表示にする

いつかはさようなら

おもちゃの話ではありません、しかも長文。

 

 

 

気に入ってずっと密かに読んでいた、おもちゃブログが、過去記事を非公開にしてしまった。

 

「身バレ」を危惧してのこと、お子さんの年齢も上がってきて、仕方ないと。しかし、もう見られないと思うと寂しい。

 

おもちゃ自体の所有数もさることながら、おもちゃへの情熱と、それを介して見える親御さんの心情に勝手に共感して、うなづきながら読んでいた。

もちろん、おもちゃを買うときの参考にしていた。うちの子もこの歳くらいになったらこれを買ってあげたい、など想像するのも楽しかった。

 

でもよく考えてみたら、もともとインターネットでしか繋がってない。しかも一方通行だ。ある日突然お別れが来るなんて、当たり前なのに、何故それを今まで思いつかなかったのか。

 

小心者なので、コメント欄を開いては何も書けないまま閉じるをくりかえして、ここ数日、悶々としていた。

 

ブログ自体は閉鎖になっていないのを、心の支えにしています。今までありがとうございました。これからも更新楽しみにしています。

 

ここに書いたとて、本人まで届くはずもないのだが。

 

 

 

このブログは当分やめない予定。