calico1978’s diary

子育て日記

母親3周年記念 その2

前回母親3周年記念 その1 - calico1978’s diaryの続き

 

自分の物をえいやっと買った。

のが届いた。

正直に言う、値段的には、えいやっと買うほどでも…

まあ、でも、いいじゃん!

 

 まずは、これ!

f:id:calico1978:20170515204640j:image

 ボードゲームを子どもともっとやりたいなと思って。百町森や、他の方のブログも見てるけど、ガイドブック的なの欲しくて。

 

「すごろくや」というお店、高円寺にあるらしい。ボードゲーム専門店。いいなあ、いつか行ってみたい。

この本は、基本的にママと子どもが遊べるゲームを紹介しているらしい。

 

中を開くと、5つの特徴別にゲームを紹介していて、原題、タイトルから始まり、対象人数及び年齢、所要時間、難易度、シチュエーション(パパも楽しく遊べるか、2人だけでも楽しいか等)ゲームデータ、ポイント、次のステップとしてのおすすめゲームまで書いてある。

 

これが何回見ても面白い。

読むときは付箋があった方がいい。

「あ、これ欲しい」ってつけてったら、

バッサバサになるな。

 

所要時間が書いてあるから、「寝る前にこれはやめとこう(終わらなくなる)」というのが分かって便利だ。

「あ、これ面白そう」と思って対象年齢を見ると「6歳から」となってると、

「ああ、早くおっきくなって!」という気になってくる。

逆に「3歳」の字を見つけると「買っちゃおうかーいつ買おう?何のご褒美?や、自分に…」等と買う理由を探してしまう。

危険。

 

とりあえずは、これを開いてニヤニヤしてるのが楽しいです。