読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

calico1978’s diary

子育て日記

お出かけ 八戸キャニオン

ある日、子どもと調剤薬局で呼ばれるのを待っていた。子どもは「はたらくくるま」の絵本を熱心に読んで、静かにしていた。すると隣のばあさまが、「お利口さんねー」と話しかけてきた。子どもは食い入るように工事車両を見ていた。

「そんなに重機が好きなら、八戸キャニオンに行ったことある?」

 

八戸キャニオン?!

 

なんでもそのばあさまの言うことには、重機がたくさん働く場所が、八戸にあるらしい。

 

 

家に帰って、夫にこの話をして、夏になったら行ってみようということになった。

 

そして、夏の日に、行ってきました、八戸キャニオン。

 

グーグル先生だけを頼りに、車で。

 

施設見学ガイド・八戸鉱山株式会社 八戸石灰鉱山(八戸キャニオン)|新・エネルギー環境教育情報センター

 

発破の時間を避けて、展望台へ。

f:id:calico1978:20170121162451j:image

お分かりいただけただろうか?

小さく見える工事車両が。

 

ここは日本で唯一、石灰石を露天掘りしている鉱山らしい。ここで採掘された石灰石は専用のベルトコンベアーで八戸の港まで運ばれるという。

 

八戸キャニオンはやっぱりすごかった! - デイリーポータルZ:@nifty 

行く前にこのサイト見て予習した。 

すごくレアな場所なんだな。

 

 

見ろ、オフロードダンプがゴミのようだ。

スケールがでかすぎて、自分の目がおかしくなったのではないかとクラクラした。

 

子どもは「もっと近くで見る!!!」と

展望台の上で身を乗り出した。

 

夏の日とはいえ、風が涼しく

「これがやませか…」と納得した。

慌てて抱えて車に戻ってきた。