calico1978’s diary

子育て日記

トミカ トミカシステム 3ACTION オート高速どうろセット

 クリスマスの話で思い出した。

去年サンタさんにもらったの。

トミカ トミカシステム 3ACTION オート高速どうろセット

トミカ トミカシステム 3ACTION オート高速どうろセット

 

これの感想を書いてなかった。

 

まず、電動スロープ(以下、坂)のモーター音がうるさい。赤ちゃん寝てる時とか遊べないと思う。うちに赤ちゃんいないけど。 坂がメインだから、これなしでは遊べない。遊ぶ時間帯を選びますなあ。

 

それから、組み立てがめんどくさい。

箱の後ろ見ながら毎回作ってるけど、まあ、めんどくさい。これはまず先に夫が根を上げた。

微妙な高低差があって、そこにはめるブロックの組み合わせに混乱。大人がいないと遊べない。そして今だに箱が捨てられない。

 

そして、道路同士のつなぎがゆるい。

使ってるとすぐ外れる。だから、作ってあげて遊ばせて、そのすきに家事わ…と別の部屋に向かうとすぐ「マーマ!!!!(壊れたから直しに来いの意)」

もっと頑丈にしてほしい。(これは要望です。)

 

これ、他のトミカシステムと組み合わせて自由に道路を作れるらしいけど、パターン1を作るだけでヒーヒー言ってるわが家には無理だ…パーツあれば考えられるのかな?

 

子どもと一緒に遊ぶ分にはいいと思うんだけどね。そして組み立てたらもう解体しないで置いておけるなら…組み立てたまま持って動かせないから固定だな。よし、プレイテーブルください、サンタさん(無理)

 

子ども的にはトラックが坂を登らないのが不満らしい。「高速道路はトラックいっぱい走ってるよ?」だと。

箱を見せて「坂道モーターの出力上、スポーツカータイプの軽いのしか持ち上がらないのだ」と説明したら、納得したが、トミカのスポーツカーは家にあまりなかった。

そしたら、「次はこれとこれ買う」と、トミカのカタログ見て、勝手に決めてた。これまで見向きもしなかったのに。

 

とは言え、子どもに作ってやると、ひとりで

物語じたてで遊んでたりするから見てて面白い。

先日は「救急車が通ります、道を開けてください」とやってた。

それから「警察24時」的な

「スピード違反のスポーツカーを高速パトロールカーが追跡!」みたいのもやってる。

普通に遊んでると、坂から押し出された車が下り道で渋滞してることが多い。ガシャーンガシャーンと車がぶつかって、多重追突事故になって、パトカー出動!とか。

子どもは楽しいけど、大人の忍耐が試されるおもちゃだなと思います。

 

 

前に書いた ブルブルガソリンスタンド

トミカ ぶるぶるガソリンスタンド - calico1978’s diary

トミカ おしごと体験 サウンドいっぱい!  ブルブル ガソリンスタンド ENEOS

の方が子どもひとりで手軽に遊べます。