calico1978’s diary

子育て日記

トミカ アクション建設現場

トミカのDVD(ハッピーセット買うときにもらった)を子どもといつも見ている夫が

「そろそろ車だけじゃなくて、スリリングマウンテンとか買ってあげたい」

と言い出した。

 

子どもをダシにしてお前が欲しいだけじゃないのか?

という疑問を抱きつつ(※自分がそうやっておもちゃを買ってきたことは棚にあげている)

なにもない普通の日に、親の思いつきだけで大きな物を買い与えるのは、いかがなものか。

(※)

まずは本人が欲しいと言うかどうか、現物見せてみようか。

 

と言いくるめて、おもちゃ屋さんへ。

 

正直、まだそういう大物は早いと思う。年齢的に自分で組めない=私が作らなきゃいけなくて面倒、

それから、置き場所にも困る。

 

ゆくゆくは夫が使わない私物を放置している空き部屋を、子どものおもちゃ部屋として乗っ取…お借りしようと考えているので、まずはお前の片付けからだよ!

というとまた喧嘩になるので言わない。

 

おもちゃ屋にて。

車以外眼中にない子どもに

「こういうのがあるよー」

と誘導する夫。

「これ欲しい!」

と飛びついたのは

 

ガソリンスタンド

 

夫「えー?!ダメー」

私(なぜダメなのかよくわからない…)

夫「ほらこっちのスリリ…」

子「じゃあ、これ!!」

と、指差したのが

トミカ アクション建設現場

この箱。

息子→大好きな建設現場

夫→何かを買ってあげたいと言った大義名分が果たせる

私→それほど大きくない、値段も安い

 

で、購入。

 

家に帰って、開封。

子ども、重機ーズを配置。

 

オレンジ色の玉は、シロフォン玉の塔の玉より少し小さい。

それをクレーンで拾って、隣の丘に置くと、転がって、今度はベルトコンベアに乗せられ、最後はレールを下っていく。

クレーンの上げ下げとリール(というのだろうか?)の巻き上げ、ベルトコンベアは手動。

 

が、困ったことが。

 

ベルトコンベアに玉が乗らない…

何度やっても滑って落ちてくる。

 

子どもはどうするかと見ていたら、

全部指でつまんで、玉を移動させていた。

「オーライ、オーライ」。

 

あなたがオーライなら、それでいいよ。

片付けだが、

玉は散らばりやすいので、紅茶の小さい缶に入れた。

本体は、以前私が「おもちゃをカテゴライズして収納しよう」と買っておいた100均の透明ふたつきタッパーにちょうどおさまった。ふたはしまらないけど。

遊ぶときはタッパーごともってきて、遊んだらまたそこにいれて、おもちゃの棚に戻すようにした。

実際片付けてるのは私だが。