読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

calico1978’s diary

子育て日記

全国泣き相撲大会の思い出

第30回毘沙門まつり・全国泣き相撲記念大会の参加豆力士募集について | 花巻市

 

うちの子も出たことがある。

 

2/5の昼に申し込み完了して、その夜ホームページを見たら、すでに定員に達しており、「キャンセル待ちのみ受付」になっていた、それほど人気のイベント。

 

記念のはっぴと、対決時の写真、集合写真 、記念のだるまがもらえる。

 

泣いたら負けです(←ここ重要)

 

 

うちは朝一番の回だったので、前泊した。花巻の台温泉。以前に泊まって、ご飯が美味しかった所

http://yamayurinoyado.com

 

は、もうすでに予約が埋まっていたので、残念。

夫がじゃらんか何かでようやく探して見つけた。(名前失念)

貸切風呂がついてるところだから、よかった。一般の風呂にも、オムツ履いてる子がたくさんいた。きっと出場予定の力士たちだったのでしょう。

 

次泊まるなら、フォルクローロ花巻東

岩手 花巻 ホテルフォルクローロ花巻東和 | 公式サイト

がいい…

どうせならゆっくりしていきたい。

 

会場にはシャトルバスでしか行けなくて、下に自家用車を置いてった。時間に余裕を持って駐車場までは着いたが、シャトルバスが来ない上に、地元の人はパパ、ママ、両方のじじばば、そして親戚の子とかまで見に来るみたいで、その人たちもシャトルバスに乗るから、並ぶ並ぶ。30分くらい待ってて、あれ、開始時間に間に合うか?てくらいになって、ようやく

「出場予定の子と親御さんひとりだけ、先にのって下さ〜い」

と言われて、やっと乗って会場に着いた。あわてて着替えて、ようやく間に合った。

 

会場では、取組順ごとに並んで、神社でご祈祷をしてもらってから、取組だった。そのときは40組の対戦。うちの子は後半だったので、途中であきてぐずり出して大変だった。そして取組。知らない人に抱っこされた時点で大泣き。予想はしていたが不戦敗であった。

 

同時に抽選会も行われ、豪華賞品がプレゼントされていた。ひとめぼれとか、三輪車とか。

 

そして帰りも、シャトルバスに乗るのに長蛇の列。日差しも強くてぐったりした(私が)

次行く機会があるなら、日傘を持っていこうと思う。