calico1978’s diary

子育て日記

自分向けの本

母親3周年記念 その2

前回母親3周年記念 その1 - calico1978’s diaryの続き 自分の物をえいやっと買った。 のが届いた。 正直に言う、値段的には、えいやっと買うほどでも… まあ、でも、いいじゃん! まずは、これ! ボードゲームを子どもともっとやりたいなと思って。百町森や、…

育児日記2017どうしよう

子どもが生まれてから、ずっと4月始まりの「ほぼ日手帳」に毎日の記録をしてきた。 今年はどうしよう。←今更? 1.ほぼ日以外の手帳を使う 2.ほぼ日カズンをやめてオリジナルにする かで迷っている。 1.リアル書店が近所になく、他の1日1ページ手帳を開いて比…

人にぜひ勧めたい育児書と、幼少期の話

うちの子は私に似なくて、体が丈夫だ。 たまに具合を悪くなったとき、いつも開くのが、これ。 オロオロしながら読み進めていくと、「なんだ、そんなに慌てなくてもいいじゃないか。少し様子見るか」という気持ちになる。今まで何度もそうだった。 以下自分語…

やらなかったベビーサインと、読んだ「語りかけ」育児の本

子どもが6ヶ月くらいの時だったろうか、ベビーサイン教室に誘われたことがあった。 無料体験じゃなくて、おうちに先生を呼んで習うらしい。3ヶ月で5ー6万円。 賢くなるとか、言葉を早く覚えるとか、「上の子やったけど、早く話し始めた」とか色々言われたけ…

読むのを挫折した育児書の話

妊娠してから今まで何冊か本を読んだ。 その中でも「いい本なんだろうけどちょっと…」と、読むのを辞めてしまった本がある。 産後すぐに読んでて、途中で投げ出してしまった。 だって、読み始めたら「昔はよかった」ことばっかり並んでて… 「昔は子どもを見…

ママ友ゼロのときに心の支えだった絵本

子どもが月を見ながら 「おつきさまのおうちにいきたーい!」 と言ったのを聞いて、思い出した絵本 これをはじめて読んだとき、私は風邪をひいていた。そして、知らない土地で家族以外の人は家に来た宅配業者さんとくらいしか口をきかないような生活、つまり…